‘天然石’ タグのついている投稿

水晶のお手入れ方法について

2021年1月29日 金曜日

> 水晶のお手入れ方法として、宮忠さまの商品説明には
> 「お手入れの方法クラスター、ホワイトセージ、音叉、
> 太陽光、月光、浴水が良いと言われています。」とありましたが、
> 具体的にはどのようにしたらよいのでしょうか?

  クラスター:浄化したいお品を上へ置き浄化する方法
ホワイトセージ:煙にくぐらせて浄化する方法
     音叉:音叉を使用し音によって浄化する方法

 太陽光・月光:光にあてて浄化する方法
        (火災などにお気を付け下さい)

     浴水:流水で流し浄化する方法
        
但し、水晶以外の天然石によっては浄化方法は異なります。
上記全てに対応しているとは限りません。
今回は水晶丸玉についてのことでございます。

天然石の種類を確認いただき、
それぞれに合う浄化方法で浄化を行っていただきましたらと存じます。

> また、一週間に一度、や、3日に一度、
> などの頻度を教えていただけたらありがたく存じます。

特に決まりはございませんが
1週間程度を目安に浄化して頂きましたらよろしいかと存じます。

【天然石】
https://tennenseki.ise-miyachu.co.jp/

天然水晶 丸玉について

2021年1月29日 金曜日

Q.貴店では紛れもなく天然の水晶を取り扱っておられるとのことですが、産地は
どこでしょうか?

と申しますのも、他店の水晶の説明には、「ヒマラヤ水晶、特にガネーシュヒ
マール産水晶は水晶の中でも非常に強いパワーがある」と書かれています。
日本産やブラジル産、ヒマラヤ産の違いは私には分かりませんが、御守りとし
て持って歩きたいので、できれば強いパワーのあるお品がいいのかなと思って
いるのですが、水晶玉であればそれほど気にする必要もないのでしょうか?

https://www.ise-miyachu.net/SHOP/ss-ms-ss-020.html

A.この大玉水晶のビーズはブラジル産であると思います。
産地についての確認は、自分の手で原石を掘り出すところから
ビーズに完成するまで一貫生産していない限りは確認のしようがありませんので
このような「思います」という表現になってしまい申し訳ございません。
このビーズを大量に仕入れた年代から推測するとブラジル産であると思います。

最近でこそ高い標高からの産出が可能となったヒマラヤ水晶ですが
高所へ歩いて登り採取した水晶をリュックに詰めてまた下山することから
大量に採取することができないため希少品となっていますが
水晶には変わりございません。
ヒーリングや聖地的なとらえ方をすると人の手の届きにくい秘境の水晶ですから
ヒマラヤ水晶の価値は高いとは言えます。

太古の昔から珍重されてきた水晶丸玉はほとんどがブラジル産であったと存じます。
最近でこそブラジルでの高品質水晶の産出が少なくなってきましたので
マダガスカル産が多く流通するようになってきましたが、
今まで使われてきたのはほとんどがブラジル産であることを思うと
問題はないと存じます。

オレンジブラウンルチルにキャッツアイが入ってる入ってないでどうちがうのでしょうか?

2019年7月11日 木曜日

> オレンジブラウンルチルにキャッツアイが入ってる入ってないで
> どうちがうのでしょうか?
> タイトル通り、キャッツアイが入ってるものと入ってないものとがあります。
> 欲しいなと思うのですが、意味合い的にどうちがうのでしょうか?
> この場合、天然の石でキャッツアイ効果があるってことなのだと思いますが。

ルチルクォーツの線(針)がしっかりと入っていると出やすくなります。
キャッツアイが出るルチルクォーツはグレードが高く、お値段も高いお品となります。

キャッツアイは第三の目と呼ばれており、魔除けになるようでございます。
また自分が一歩踏み出す時の導きにもなるようです。