‘塩’ タグのついている投稿

一泊二日で出かける際、自宅の神棚のお供え物は置いたままでしょうか?

2018年6月1日 金曜日

> 一泊二日で伺いますが、その際、自宅の神棚のお供え物は置いたままでしょうか?
> 出かける前に下げたほうが良いでしょうか?
> お水、御塩、お米、お酒をいつもお供えしています

ご不在にされる場合のお祀りの方法につきましては
各ご家庭でお決め頂きましたらと存じます。

弊社スタッフ数人に確認しましたが
不在時はお供えせずに下げている者が多いように存じます。

また夏場は、
腐敗等を避けるため下げて頂いた方が宜しいかと存じます。

三方土器5点セットに高月は入っていないでしょうか?

2018年2月21日 水曜日

> 三方土器5点セットについての問い合わせです。
> この中には、たかつき(腰だか)は入っていないでしょうか?

【神具セット】5寸吉野桧三方・土器5点セット
【神具セット】6寸吉野桧三方・土器5点セット

上記神具セットは、高月が含まれていない商品となります。

他、高月を含む土器セットもございます。
単品の吉野桧製三方と合わせて購入いただくことは可能です。

【土器セット】5寸以上~
 http://www.ise-miyachu.net/SHOP/266151/335467/list.html

【三方 吉野桧】
 http://www.ise-miyachu.net/SHOP/266651/266852/list.html

> このセットを使う場合、
> 米は、皿に供えることになるでしょうか?

高月が含まれていない神具セットの場合、
お塩・お米はお皿へお供えいただきます。

【土器の並べ方】
 http://www.ise-miyachu.co.jp/matsuikata/doki.html

> また、後に写っている2つの蓋付きの器は、2つとも酒を入れる器でしょうか?

瓶子(へいし)と呼び、御神酒をお供えいただく神具となります。
一般的に瓶子は1対でお祀りいただきます。

【初めての神棚~まつり方、選びかた~ 五.おまつりのお道具(神具)】
 http://www.ise-miyachu.co.jp/hajimete.html#5

> 当方は、
> 水と米のみのお供え、
> たまに、お酒を供えるくらいですが
> その場合、使わない器はよそへしまっておき、
> 中身を入れた器のみを三方に乗せて神前に供えると良いでしょうか?

ご連絡頂きましたお供えの仕方で良いと存じます。

【初めての神棚~まつり方、選びかた~ 七.お供えの仕方】
 http://www.ise-miyachu.co.jp/hajimete.html#7

古い御鏡はどのようにしたらいいですか?

2018年2月21日 水曜日

> 古い御鏡はどの様にしたらいいですか?

ご神鏡の木製部分については
お近くの氏神様にてお焚き上げいただけると存じますが、
お鏡の部分については燃えませんので神社様でも処分に
困られているのが現状でございます。

お鏡部分はお塩で清めていただき、不燃物としてお出し下さいませ。

また年末のどんど焼きやお焚きあげの日にち等は
神社様によって異なると存じますので、
一度お尋ねいただくのがよろしいかと存じます。

玄関へは左右一対で盛り塩を置く?

2018年2月21日 水曜日

> 玄関などに盛り塩をするときは左右に置くといいますが、
> 盛り塩をする場合は本来対で置かなくてはならないものなのでしょうか?

玄関等、出入口に盛り塩をされる場合は
入口外側の左右へ置いていただくことが多いように存じます。

盛り塩は、どの方角に置いていただいても問題ございません。

色・方角によって、それぞれの意味があると言われています。
詳細は各色皿の商品ページをご覧くださいませ。

【盛り塩】
 http://morishio.ise-miyachu.co.jp/

神棚にお供えしますお米は何粒お供えしますか?

2018年2月10日 土曜日

> 神棚にお供えしますお米は何粒お供えしますか?

お供えはお米に限らずお水・お酒・お塩や海・山の幸など
どれだけという決まりはございません。

お供えにお使いいただきます土器類の大きさに合わせて
お供えいただければ良いと存じます。

【土器のならべ方】
 http://www.ise-miyachu.co.jp/matsuikata/doki.html

【神棚のまつり方】
 http://www.ise-miyachu.co.jp/matsuikata/matsurikata.html

神棚にお祭りした後は料理に使えますか?

2018年2月10日 土曜日

> 神棚にお祭りした後は料理に使えますか?

神様のお下がりとして召し上げって頂ければと存じます。

お供え物は朝にお供えいただき、その日の夕方にお下げ下さいませ。
下げていただいたお供え物は、捨ててしまわずにお料理等にお使いいただけます。

※但し、お祀りされる場所にもよりますので
 ご本人様の判断の上、お召し上がりくださいませ。

 http://www.ise-miyachu.co.jp/hajimete.html#7
 
 
> また、もり塩バックについても、料理に使えますか?

「岩戸の塩」は食用にお使いいただけますが
「岩戸の塩」以外のお塩につきましては食用はお避け下さい。

 http://www.ise-miyachu.net/SHOP/list.php

お酒の容器もセットになっていますがお酒も毎日祭ったほうがいいのでしょうか?

2017年6月16日 金曜日

> 毎日米水塩、榊を御札の前に並べお祭りしています。
> 神棚はまだ買えないので、敷折セットを購入したいのですが、
> お酒の容器もセットになっていますがお酒も毎日祭ったほうがいいのでしょうか?
 
お神酒も毎日お供えされると尚良いですが、
例えば1日と15日と定めてお供えされても良いと存じます。
 
【初めての神棚~まつり方、選び方~】
http://www.ise-miyachu.co.jp/hajimete.html#7